金型内圧測定システム

アイテック株式会社トップページ »  ピックアップ製品 »  金型内圧測定システム

勘や経験に頼らない!
成形品質を定量化

金型試作:射出条件の最適化をサポート

量産成形:不良判定とトレーサビリティ(圧力波形記録)

多機能データ処理ソフトウェアを標準装備

自社ひずみゲージによる高精度、低価格センサー

低圧でも正確に計測、高感度で長寿命

導入のメリット

金型内圧測定システムは、成形品の品質に直結する重要なパラメータであるにも関わらず、これまでブラックボックスとされてきた「型内圧力波形」を簡便に低コストで測定、管理、記録することができます。
樹脂充填時の型内圧力の変化を実測波形により正確に把握し、成形品の品質管理に役立ちます。

その他のメリット

・金型の状態モニターツール
・新材料導入の妥当性確認(解析機能)

・ガスベン卜の詰まり検出
・ショット毎のトレーサビリティ確保(波形保存)

システム構成

実測圧力波形を確認できるため、金型の試作トライアルでは、成形条件の最適化と金型調整作業の時間を短縮することができます。 また、量産工場では、良品圧力波形を元にした判定機能により、量産品の不良品選別が可能です。トラブルになりがちな、金型量産移管の際の成形条件合わせ(再調整)では、 試作完了時の基準波形を目標に調整することができ、量産化のスピードと品質の安定を強力にサポートします。

計測ソフトウエアMIP-D-02

見やすさ、使いやすさを追及

計測画面

画面の表示/非表示等、画面アレンジが可能

“リアルタイムグラフ"、“重ね書きグラフ"

ピーク圧力、積分値、突き出し圧力の“トレンドグラフ"を
一括表示

簡単操作でグラフの拡大縮小、移動が可能

設定したチャンネル毎のアラーム監視枠を同時表示

アラーム設定画面

波形と監視枠の同時表示によるイメージ設定

エリア監視、ピーク監視、積分値監視など、豊富な判定方式
(全5種類)

チャンネル毎に最大5件まで設定可能

例えば“樹指の金型接触時"、“充填から保圧時"“突き出し時"の圧力を複数の方式で、チャンネル毎に監視できます。

解析作業、レポート作成をサポート

データー処理画面/統計処理画面

csv形式でパソコンに保存した波形データを読み出し、詳細確認、比較などの解析が可能

2種類の波形データを同時に表示

カーソル操作で、任意時間の圧力値や指定時間範囲の積分値を自動算出

“トレンドグラフ"を表示し、最大最小値、平均値、標準偏差などをチャンネル毎に算出

その他の機能

2ショッ卜毎の波形データの他、ピーク圧力、積分値、突き出し圧力などの数値データを同一年月日毎にファイル出力

2計測条件を保存し、金型毎に設定ファイルとして管理

多言語機能対応

計測ソフトウェア、取扱説明書は以下の言語に対応しています。
・日本語 ・英語 ・中国語 ・韓国語

大阪本社

名古屋営業所

つくば営業所

東濃営業所

中国・天津

中国・蘇州